就業規則作成
就業規則作成

このようなお悩みはありませんか?

  • 現在の法律や環境に対応した就業規則の整備、見直しをしたい。
  • 労働トラブルが発生した際に、会社をリスクから守るための就業規則を策定したい。
  • ルールを整備することで、社員の規律を高め、会社から社員に期待する事項を明確に伝えたい。
  • ダラダラと残業する社員や無断欠勤をする社員がいて困っている。
  • メンタルヘルス不調者の増加など、近年の労務管理の状況に合わせた就業規則を策定したい。
  • 労働基準監督署の調査で、就業規則の見直しに関する是正勧告を受けたので対応したい。

快適な職場環境のためのルール作りをお手伝いします!!

就業規則は、会社と社員の双方が安心して職務に専念できる環境を作るために最も基本となるルールブックです。そのため、就業規則を作成するということは、会社が組織として社員を活用していくための第一歩となり、業績を伸ばす会社が必ず通る道でもあります。

労働基準法において、常時10名以上の従業員を使用する事業場には、就業規則を作成し、所轄の労働基準監督署に届け出ることが義務付けられています。

また、無用な労働トラブルを防止し、また会社が社員に期待する事項を明示するためには、企業規模に関わらず、就業規則を作成しておくことが重要です。

職場において、労働条件や守るべき規律など明確にルールを定め、それを社員に対して周知徹底を図ることは快適な職場環境を作るする上で必須です。

当事務所では、企業の労務トラブルを未然に回避し、労使が安心して働くことができる職場を実現する実践的な就業規則や諸規程の作成、見直し等を行っています。
  • 就業規則
  • 賃金規程
  • 退職金規程
  • 育児・介護休業規程
  • 慶弔見舞金規程
  • 出張旅費規程
  • その他諸規程