山口相続相談センター
山口相続相談センター

大切な家族と財産を守るために


相続は、一生のうちで一度は経験するものです。そして、相続で後悔しないためには、できるだけ早く相続の準備をスタートすることが大切です。とはいえ、何から準備すれば良いのか分からない・・・といった漠然とした不安をお持ちの方も多いようです。
当事務所では、大切な家族と財産を守るために、生前贈与などを活用した「相続税の節税対策」、相続税の納付のための資金準備である「納税資金対策」、遺産分割を円滑に行うための「争族対策」を中心に検討し、ご家族皆様が円満に相続を迎えられるようサポートいたします。

相続が発生された方へ

 

 

生前贈与・相続対策をお考えの方へ

安心の相続税申告実績と専門家との連携

当事務所では、これまで約1,250件の相続・贈与の相談を受け、約480件の相続税・贈与税の申告に携わってきました(平成30年3月末現在)。これまで培った経験やノウハウを最大限発揮して、お客様をサポートさせていただきます。
また、司法書士、弁護士、行政書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士など他の専門家とも連携しておりますので、相続・贈与についての相談にワンストップで対応しています。どうぞお気軽にご相談ください。
 

相続税の簡易シミュレーション
相続税の簡易シミュレーション

相続税の試算をすることができます。
以下のボタンからご利用ください。


お金に困らないための〜税金の相続対策
お金に困らないための〜税金の相続対策

   
 被相続人の居住用財産を相続した個人が、所定の期間内に一定の要件を満たす譲渡をした場合は、居住用財産の譲渡所得の3,000万円特別控除の適用が認められます。>> 本文へ

トラブルにならないための〜法律の相続対策
トラブルにならないための〜法律の相続対策

   
 今回は相談事例を通じて、一切の財産に含まれるものについてご紹介します。>> 本文へ

万一に備えるための〜保険の相続対策
万一に備えるための〜保険の相続対策

   
 生前に子供へ生命保険契約の保険料相当額の贈与を行うことにより、死亡保険金は相続税の課税財産ではなく、個人の所得として所得税が課税されることになります。>> 本文へ

家と財産を守るための〜不動産の相続対策
家と財産を守るための〜不動産の相続対策

   
 共有の土地を分筆した場合、分割後のそれぞれの土地の価額の比が共有持分の割合に等しくないと贈与税課税が生じます。>> 本文へ

データで見る相続
データで見る相続

   
 前回は公正証書遺言の作成件数をご紹介しました。今回は遺言書の検認件数の推移をみていきます。>> 本文へ